ルームエヌ アーキテクツ 一級建築士事務所

〒216-0006 神奈川県川崎市宮前区宮前平3-12-3富士通ハイツA221
TEL:044-948-4075

E-mail:post@room-n.net


(C)Copyright 2018 room-n architects. All Rights Reserved

 

カヤックが佇む家

​所在地  :神奈川県平塚市

主要用途 :一戸建ての住宅

構造・階数:木造 在来構法 地上2階

延べ面積 :95.26㎡(28.81坪)

完成時期 :2017年12月

本体工事費:1785万円(外構工事除く)

施工会社 :株式会社 カミケン

写真   :大友洋祐

のんびりとした郊外の新興住宅地にひっそりと建つダークグレーの住まいです。

釣りが趣味のお施主様(旦那様)から「屋内にカヤックを3〜4艇置けるようにしたい」との強い要望を受け、敷地探しからお手伝いしてきました。最終的に決めた敷地は駐車場と高低差のある敷地でした。

カヤックは様々なサイズが存在しますが、この住まいで入れる最長のカヤックは4m超のもので、車への積載効率も考えるとそれ相応のスペースが必要となってきます。それらの条件を考慮した結果、カヤック置場を兼ねる大きな玄関を設ける計画となりました。大きな玄関は敷地の高低差を活かし、半地下状で高い天井高を確保できまして、効率的にカヤックを収納することができました。またカヤック置場は大きな収納棚により軽く仕切られているだけで、居間や趣味室からの見通しも良いため、視覚的な広さも感じつつ、普段からカヤックを目にすることができます。

食堂・キッチンは程よい高さの吹抜けとなっており、通行人の目を気にすることなく採光が可能です。

内装はお施主様の要望により、一般的な真っ白なクロス貼りは避け、ラワン合板やOSB合板などの木材や若干色を落としたクロス貼りで落ち着いた雰囲気を作り上げています。

ご入居後は旦那様が自らウッドデッキ・フェンスやダイニングテーブル、TV台、表札までも自作し、釣りに関する場所以外も旦那様のカラーが色濃く出た個性的な住まいになりました。